プライベート名刺とは

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

名刺といえば思い付くのが、ビジネスマン同士の挨拶の場面が一般的だと思います。しかし、近年仕事を離れた場面で名刺を使う人が増えています。いろいろなシーンで活用されるプライベート名刺とはどのようなものなのでしょうか。

名刺プライベート名刺とは、会社を離れたパーティーやママ友同士の交流の場、同じ趣味を持つ仲間とのふれあいの場所などで使われる名刺のことで、ビジネス用の名刺よりもくだけた内容を載せることができるのが特徴のひとつです。むしろ、ビジネス用の名刺のような形式的なデザインではインパクトに欠けて、印象に残らないかもしれないという恐れがあります。自分の個性が最大限に活かせるようなデザインを作るように心掛けましょう。こういった場面だけでなく、外国の方や高齢者の方との交流にも非常に強い力を発揮します。それは、写真やイラストを自由に入れることができるため、たとえ言葉を使ったコミュニケーションが難しい場合でも、趣味や特技などの自分の特徴を相手に伝えることができるためです。文字を大きくすることで、目が不自由な方にも対応できるというのも嬉しいところ。このように、さまざまな場面を想定しながらデザインを考える楽しさがあるのがプライベート名刺の最大の特徴と言えるでしょう。

人と仲良くなるのは、誰でも最初は緊張するものです。そんなときにプライベート名刺の存在があれば、人生がより一層豊かになりそうな気がします。プライベート名刺について知りたい人の力になれるページを書かせていただきました。是非ご覧下さい。

Published by 運営者